1. HOME
  2. SHAPER INDEX
  3. MIKE HYNSON

MIKE HYNSON title

MIKE HYNSON image

Hynson Black Knight


Hynson Black Knight II


MIKE HYNSON

1942年生まれ。1950年代半ばにSan Diego,Pacifice Beachに両親と引っ越したのがきっかけでサーフィンに取り込むようになり
1959年には本格的にサーフボードのシェープを始め1963年にはHobie Surfboardsのスターシェーバーになっていました。
1966年に異文化とのクロスオーバーで大ヒットした映画"Endless Summer"の主演者として有名ですが、シェーパーとしてもGordon & Smithの"Red Fin"モデルの製作者として有名なレジェンドシェーパーです。
MikeHynsonがリリースしたNewStyle Fish BOARD "TWINZER"
レトロFishに最新鋭のFINシステムを採用し、ロッカー・ボトムをチューニングし何度もテスト改良をし抜群のポテンシャルを誇るボードが完成。小波からサイズのある波までオールラウンドにこなしTWINフィンのターンの軽さを残しながらもRIPアクションではルースすることなく板がついてき異次元の乗り心地を体験する事でしょう。
("Twinzer"モデルのTECボードの生産は現在終了しており、HYNSONオリジナルシェープボードの特注品のみの生産となっています。)
Mike HynsonのFishでBoardworksのTwinzerとFutureFinのTW1の組み合わせは「間違いなく最速の板である」と確信している。
たいてい初めて乗った人はそのスピードに驚くはずです。TW1はその特異なフィン設定から板をドライブさせる性能と共に浮力がとても強いのです。
これは普段抜けられないような早いセクションを抜ける為には最強の武器になります。 ただ、エキスパートサーファーには板が走りすぎると気付きもっと「自分で走らせる」、波のカールの一番良い所に長くいる為の板としてBlackKnightモデルを発売しました。
BlackKnightモデルはHynson Twinzerと同じモールド型を使用しFCSのQuadFinを装備しています。 開発に携わったSean自身、同じ板なのにFinが違うとこんなに違うの?と思った程でした。

※左右の矢印をクリックで、ページが変わります

前へ

次へ

※ボード画像はイメージですので実物とは異なる事がありますのでご了承ください。画像のコピーはお断りしております。

PAGE TOP